仮想通貨の限定コミュニティはこちら公式ラインに登録して無料でプレゼントをもらう

【評判・口コミ】AIを活用した仮想通貨の自動売買(Bot)のプラットフォーム「QUOREA(クオレア)」について徹底解説してみた

QUOREA(クオレア)Botで稼ぐ

QUOREA(クオレア)

QUOREA(クオレア)

QUOREA(クオレア)はAIを活用した自動売買のプラットフォームです。

QUOREA(クオレア)の運営会社はesitという企業になります。

こちらは上場はしていませんが、有望なベンチャーということで

2019年の5月に9,000万円の資金調達に成功しています。

QUOREA(クオレア)は好きな自動売買(Bot)から選んで投資できます。

今回はQUOREA(クオレア)について詳しく解説していきたいと思います。

 

QUOREA(クオレア)のメリット

QUOREA(クオレア)のメリット
  • AIによる完全自動売買
  • 自動売買(Bot)の総数は4,000種類以上
  • ワンクリックで自動売買を始められる
  • 初期費用がゼロ
要チェック!!

AIによる完全自動売買

QUOREA(クオレア)はAIによる完全自動売買が可能なところです。

QUOREA(クオレア)の自動売買(Bot)はエントリーからイグジットまで、

すべてAI(人工知能)が行うので

QUOREA(クオレア)はトレード知識がゼロでも問題なくスタートすることができます。

自動売買(Bot)の総数は4,000種類以上

QUOREA(クオレア)の自動売買(Bot)の総数は4,000種類以上あります。

そのため自分に合った自動売買(Bot)が見つかります。

ワンクリックで自動売買を始められる

QUOREA(クオレア)は誰でも簡単にワンクリックで自動売買を始めることが可能です。

利用する初期費用がゼロ

QUOREA(クオレア)は初期費用がゼロです。

QUOREA(クオレア)の必要な費用は自動売買で取引が発生した時にのみ掛かります。

月額の最大の料金は、月間売買代金の0.05%になります。

QUOREA(クオレア)のデメリット

QUOREA(クオレア)のデメリット
  • 必ずしも稼げるわけではない
  • 人気なBotに利用制限が発生する
  • 運用できる仮想通貨はビットコイン (BTC) のみ
要チェック!!

必ずしも稼げるわけではない

QUOREA(クオレア)のBotを使ったからと言って必ずしも稼げるという保障はないです。

人気なBotに利用制限が発生する

QUOREA(クオレア)では人気なBotは多くの人が選びます。

すると、人気度に応じて利用制限がかかります。

運用できる仮想通貨はビットコイン (BTC) のみ

現在、QUOREA(クオレア)で売買できる仮想通貨は、

ビットコイン(BTC)のみです。

今後他の仮想通貨も利用可能になる可能性がありますが、

現状ではビットコイン(BTC)だけということは頭に入れておきましょう。

QUOREA(クオレア)の手数料

QUOREA(クオレア)の手数料は以下のとおりです。

  • 口座開設費:無料
  • 口座維持費:無料
  • 売買手数料:売買代金の最大0.05%

売買手数料が最大0.05%かかります。

取引をしなければ一切ランニングコストはかかりません。

売買手数料が最大0.05%なので、

月間の上限の14,4000円に到達した時点でそれ以上の手数料はかかりません。

また、QUOREA(クオレア)の手数料は、

クレジットカード払いになっています。

QUOREA(クオレア)の評判・口コミ

良い口コミ
元本30万でQUOREA(クオレア)で自動売買やってみたけど
普通にプラスになりました。
良い口コミ
QUOREA(クオレア)はリアルの取引結果が公開されているので安心感があります。
悪い口コミ
QUOREA(クオレア)は頻繁に売買するBotは手数料が取られるので、
せっかく利益を出しても手数料で引かれてしまう。

QUOREA(クオレア)の登録

  • STEP1
    QUOREA(クオレア)公式サイトにアクセス

    QUOREA(クオレア)の公式サイトにアクセスしましょう。

    QUOREA(クオレア)の公式サイトはこちら

  • STEP2
    アカウント登録する

    QUOREA(クオレア)のアカウント登録をしましょう。

    メールアドレスとパスワードとユーザー名を入力しましょう。

    QUOREA(クオレア)

    登録したメールアドレスにQUOREA(クオレア)からメールが届きます。

    QUOREA(クオレア)

  • STEP3

    QUOREA(クオレア)で運用するために、

    仮想通貨の取引所に入金しましょう。

    この際以下のAPIが必要なので口座開設しましょう。

    動かすための最低金額はロボットごとに異なります。

    最低でも10万円くらいはないと動かせるロボットがかなり限られます。

    なので最低必要金額は10万円と思ってください。

  • STEP4
    接続先との連携設定を行う

    接続先との連携設定を行います。自動売買設定をクリックしましょう。

    QUOREA(クオレア)

    API設定に変わるので、APIキーとAPIシークレットキーを入力しましょう。

    QUOREA(クオレア)

  • STEP5
    Botを選ぶ

    連携ができたらあとはQUOREA(クオレア)のBotを選びましょう。

    QUOREA(クオレア)

QUOREA(クオレア)のBotの選び方

QUOREA(クオレア)のBotの選び方
  • 過去の実績から判断する
  • デモトレードでシミュレーションする
  • 最低運用資金から選ぶ
  • 頻繁にポジションを持たないBotを選ぶ
要チェック!!

過去の実績から判断する

QUOREA(クオレア)のBotの選び方ですが、

AIによって過去の実績から自動採点されて点数を付けられています。

運営が中身をチェックし、オススメ度を採点しています。

この点数はBotがどれくらい優秀なのかを判断する指標になります。

デモトレードでシミュレーションする

QUOREA(クオレア)にはデモトレード機能が備わっています。

デモトレードで運用した場合に損益がどうなるかをシミュレーションすることが可能です。

また、トレード損益だけではなく利用料金もわかります。

最低運用資金から選ぶ

QUOREA(クオレア)は資金10万円以上を推奨していますが、

Botごとに最低運用資金が異なります。

ですので自分の運用資金に合ったBotから選ぶというのも良いです。

頻繁にポジションを持たないBotを選ぶ

QUOREA(クオレア)は利益率が重要なので、

頻繁にポジションを持たないBotを選ぶと良いです。

まとめ

今回は、AIを活用した仮想通貨の自動売買(Bot)のプラットフォーム

QUOREA(クオレア)について徹底解説しました。

もし自動売買(Bot)トレードに興味がある方は、

QUOREA(クオレア)を是非活用してみてください。

この記事を書いた人
masaya

2016年に仮想通貨とブロックチェーンの魅力に惹かれて
1BTC = 5万円台で投資スタート。
BTC,ETH以外の通貨は長期保有せず、
トレードはスイングで中期的にトレード。
2021年に含み億り人達成。
過去の経験と知識からこれから仮想通貨に投資する
初心者たちにわかりやすく解説します。

masayaをフォローする
Crypto Hacker Community

Crypto Hacker Communityは、

仮想通貨好きの
仮想通貨好きによる
仮想通貨好きのための

コミュニティを運営しています。

・仮想通貨に興味があるけど何から手をつけたらいいかわからない…。
・ブロックチェーンの技術をもっと知りたいけど専門的でわからない…。
・仮想通貨の投資をもっと知りたいけど詐欺に騙されたくない…。

と一つでも当てはまったらぜひ参加してください。

・トレードをもっと学んでいくことができる!!
・NFTアートを作っていくことができる!!
・ブロックチェーンゲームで稼いでいくことができる!!
・仮想通貨の情報をもっと知ることができる!!

興味がある方はボタンを押して詳細を見てください!!

Botで稼ぐ
masayaをフォローする
Crypto Hacker

コメント

タイトルとURLをコピーしました