仮想通貨の限定コミュニティはこちら公式ラインに登録して無料でプレゼントをもらう

IEO(Initial Exchange Offering)投資の稼ぎ方についてわかりやすく説明してみた

IEO(Initial Exchange Offering)投資 稼ぐ方法IEO投資で稼ぐ

IEO投資とは

IEOはInitial Exchange Offeringの略で、

ブロックチェーンプロジェクトが発行するトークンを

仮想通貨取引所が販売する仕組みやサービスになります。

IEOが誕生した背景にはICOというトークンの販売方法があります。

ICOはトークン発行元と投資家が直接繋がり取引を行う方法です。

ICOは2017年に話題にありました。

しかし、仲介業者がいないことで詐欺が横行して、

信頼性の低さによって使われなくなりました。

ICOの仕組みを改善して生まれたのがIEOとなります。

IEO(Initial Exchange Offering)とは?メリットとデメリットやICO・STO・IPOの違いや特徴についてわかりやすく説明してみた
IEOとは、新しくトークンを発行して仮想通貨取引所に上昇させて先行販売を行い資金調達を行う方法です。 今まではICOが一般的な資金調達方法として知られてきましたが、問題や金銭トラブルが相次ぎIEOが新たに注目されています。 今回は、IEO(Initial Exchange Offering)とは?メリットとデメリットやICO・STO・IPOの違いや特徴についてわかりやすく説明してみました。

IEO投資のメリット

IEO投資のメリット
  • ユーザーなら誰でも参加可能
  • 取引所が審査があるので安心ができる
要チェック!!

ユーザーなら誰でも参加可能

IEO投資は取引所を利用するすべてのユーザーが利用可能です。

IEOの発行元も口座をすでに持っているユーザーに対して募集をかけることができるので、

自社で募集を募る必要が無いです。

また、IEO投資で多くの参加希望者が集まった場合には抽選で参加が決定されます。

取引所が審査があるので安心ができる

IEO投資はICOとは異なり取引所が審査を行っており、

投資家にとって中止や詐欺などのリスクが少なく良心的な仕組みになっています。

IEO投資のデメリット

IEO投資のデメリット
  • 上場後の暴落するリスクがある
  • 抽選に当たらないと投資できない
要チェック!!

上場後の暴落するリスクがある

IEO投資は上場後の価格暴落リスクはあります。

多くのIEOでは販売されたトークンは上場後に価格が上昇して、

値上がりによる利益確定もされていますが、

IEOの市場はまだ成熟しておらず上場後に暴落のリスクも高めです。

抽選に当たらないと投資できない

IEO投資は取引所で募集をかけるため多くのユーザーが応募をします。

しかし、IEO投資できるのは抽選で当たったユーザーのみなので、

抽選に当たらないと投資できないです。

IEO投資で準備しておくこと

IEO投資で準備しておくこと
  • 資金
  • 取引所
要チェック!!

資金

IEO投資には当然ですが資金が必要になります。

しっかりとIEO投資する際は資金をあらかじめ用意しておきましょう。

取引所

IEO投資をするためには取引所を経由させるので、

仮想通貨の取引所の口座開設を行う必要があります。

IEO投資することができる仮想通貨取引所一覧

IEO投資することができる仮想通貨取引所一覧
  • Coincheck(コインチェック)
  • Bybit(バイビット)
  • Biannce(バイナンス)
要チェック!!

Coincheck(コインチェック)

Coincheck(コインチェック) 口座開設

Coincheck (コインチェック)は国内最大手の仮想通貨取引所です。

Coincheck(コインチェック)ではIEO投資が国内で唯一行われます。

【口コミ・評判】Coincheck (コインチェック)の口座開設方法やメリット・デメリットについてわかりやすくまとめてみた
Coincheck (コインチェック)では、約170万のユーザーを有する仮想通貨取引所です。 Coincheck(コインチェック)は東証一部上場のマネックスグループのグループ会社であり、 国内最大級の16種類の仮想通貨を購入することができます。 今回は、Coincheck (コインチェック)の口座開設方法やメリット・デメリットについてわかりやすくまとめてみました。

Bybit(バイビット)

Bybit(バイビット) 口座開設

Bybit(バイビット)にはIEO投資ができるサービスであるBybitローンチパッドがあります。

Bybitローンチパッドとは、IEOでBybit上場前にトークンを購入することができます。

Bybit(バイビット)を利用するトレーダーで本人確認(KYC)レベル1を完了すると、

Bybitローンチパッドを利用することができます。

【評判・口コミ】海外仮想通貨取引所のBybit(バイビット)とは?口座開設や使い方についてわかりやすく説明してみた
Bybit(バイビット)とは、世界有数のグローバル仮想通貨取引所です。 取り扱い通貨数が多く、仮想通貨を使ったFX取引が可能であり多くのトレーダーに人気の取引所です。 今回は、海外仮想通貨取引所のBybit(バイビット)とは?口座開設や使い方についてわかりやすく説明してみました。

Biannce(バイナンス)

Binance(バイナンス) 口座開設

Biannce(バイナンス)のIEOはSubscription制度となっています。

Subscription制度というのは、

自分が提示(commit)したBNBトークンの量に応じて購入できる方式です。

つまり、自分が持っているBNBが多いほど購入できる量が増えます。

【評判・口コミ】Binance(バイナンス)とは?アプリの使い方や送金・購入方法などわかりやすく説明してみた
Binance(バイナンス)とは、仮想通貨の取引高が世界一の仮想通貨取引所です。 豊富な種類の通貨を取り揃えており、独自に発行するBNB(バイナンスコイン)も高い人気を誇ります。 今回は、Binance(バイナンス)とは?アプリの使い方や送金・購入方法などわかりやすく説明してみました。

まとめ

今回は、IEO(Initial Exchange Offering)投資の稼ぎ方について

わかりやすく説明してみました。

この記事を書いた人
masaya

2016年に仮想通貨とブロックチェーンの魅力に惹かれて
1BTC = 5万円台で投資スタート。
BTC,ETH以外の通貨は長期保有せず、
トレードはスイングで中期的にトレード。
2021年に含み億り人達成。
過去の経験と知識からこれから仮想通貨に投資する
初心者たちにわかりやすく解説します。

masayaをフォローする
Crypto Hacker Community

Crypto Hacker Communityは、

仮想通貨好きの
仮想通貨好きによる
仮想通貨好きのための

コミュニティを運営しています。

・仮想通貨に興味があるけど何から手をつけたらいいかわからない…。
・ブロックチェーンの技術をもっと知りたいけど専門的でわからない…。
・仮想通貨の投資をもっと知りたいけど詐欺に騙されたくない…。

と一つでも当てはまったらぜひ参加してください。

・トレードをもっと学んでいくことができる!!
・NFTアートを作っていくことができる!!
・ブロックチェーンゲームで稼いでいくことができる!!
・仮想通貨の情報をもっと知ることができる!!

興味がある方はボタンを押して詳細を見てください!!

IEO投資で稼ぐ
masayaをフォローする
Crypto Hacker

コメント

タイトルとURLをコピーしました