仮想通貨の限定コミュニティはこちら公式ラインに登録して無料でプレゼントをもらう

仮想通貨のSHIBA INU(SHIB)の購入方法や買い方は?今後の見通しや将来性について徹底分析してみた

SHIBA INU(SHIB) 購入方法 買い方 今後の見通し 将来性Others銘柄

SHIBA INU(SHIB)とは

SHIBA INU(SHIB)とは、DogeCoin(ドージコイン)に

対抗する通貨として作られた柴犬をモチーフにした仮想通貨です。

仮想通貨のDogeCoin(ドージコイン)の購入方法や買い方は?今後の見通しや将来性について徹底分析してみた
DogeCoin(ドージコイン)とは、インターネットミーム(インターネットで話題となった画像)であるドージをモチーフに作られた仮想通貨です。 今回は、仮想通貨のDogeCoin(ドージコイン)の購入方法や買い方は?今後の見通しや将来性について徹底分析してみました。

SHIBA INU(SHIB)はミーム銘柄です。

ミーム」(meme)とは人から人へ複製・派生していく、

アイディアや文化のことを意味しており、

一般的にネタという意味合いで使われることが多い言葉です。

SHIBA INU(SHIB)の開発者はLEASH等も作成した匿名の人物であり、

通称Ryoshiという名前で呼ばれています。

SHIBA INU(SHIB)はテスラ社のCEOであるイーロン・マスク氏が

SHIBA INU(SHIB)に関するツイートしたことにより、

1,390倍になり注目を浴びました。

1万円投資していただけでも、たった10か月で1千万円超えの利益になりました。

今回はSHIBA INU(SHIB)についてご紹介します。

通貨名SHIBA INU
ティッカーシンボルSHIB
価格価格はこちら

SHIBA INU(SHIB)の特徴

SHIBA INU(SHIB)の特徴
  • 3つのトークンが存在する
  • ShibaswapというDEX(分散型取引所)をリリース
  • shiboshisと呼ばれるShibaNFTを発行
要チェック!!

3つのトークンが存在する

SHIBA INU (SHIB)には、

SHIBA INU(SHIB) 購入方法 買い方 今後の見通し 将来性

  • SHIB:メインで利用
  • LEASH:ShibaSwapで与えられる報酬として利用
  • BONE:ガバナンストークン

の3つのトークンが存在します。

メインとなる仮想通貨はSHIBであり、

これは取引所での支払いや主要取引所での利用が可能となっています。

また、後ほど紹介するShibaswapというDEX(分散型取引所)に

預けることで、BONEを報酬として得ることができます。

LEASHはブロックチェーン上のDogecoin(ドージコイン)の価格をヘッジするための

リベーストークンとして発表されましたが、

発行後はリベーストークンとして利用されないこととなりました。

また、LEASHはSHIBよりも発行枚数が少なく、価値が高いと考えられています。

BONEはガバナンストークンであり、

所有数に応じてプロジェクトの方向性や問題点に関する投票権が付与されます。

ShibaswapというDEX(分散型取引所)をリリース

SHIBA INU(SHIB)はShibaswapというDEX(分散型取引所)を

2021年7月6日にリリースしています。

SHIBA INU(SHIB) 購入方法 買い方 今後の見通し 将来性

ShibaswapのDEXは、

Binanceスマートチェーンメインネットネットワーク上に構築されており、

  • SHIB
  • LEASH
  • BONE

など、SHIBA INU (SHIB)ゆかりの仮想通貨が取り扱われています。

ユーザーは仮想通貨の交換(SWAP)や、

仮想通貨の預け入れによる報酬の取得(Staking)を利用が可能です。

shiboshisと呼ばれるShibaNFTを発行

SHIBA INU (SHIB)はShibaNFTというNFTをローンチしています。

SHIBA INU(SHIB) 購入方法 買い方 今後の見通し 将来性

ShibaNFTはSHIBトークンで柴犬のキャラクターであるShibaNFTを購入して、

自由に育成することが出来ます。

成長した柴犬はマーケットプレイスで売買することも可能です。

SHIBA INU(SHIB)の今後の見通しや将来性

SHIBA INU(SHIB)の今後の見通しや将来性
  • NFTによる需要拡大
  • Shiba L2と独自ブロックチェーンのShibariumの計画
  • Burnによる供給量を減らす取り組み
要チェック!!

NFTによる需要拡大

SHIBA INU(SHIB)は自身のエコシステム内でNFT作品を複数取り扱っています。

すでにNFTマーケットプレイスのOpenSea(オープンシー)で取引を開始してます。

そのため、コアなファンによるNFTの需要拡大で価格が上がる可能性もあります。

Shiba L2と独自ブロックチェーンのShibariumの計画

SHIBA INU(SHIB)はShiba L2と

独自ブロックチェーンのShibariumを計画しています。

Shiba L2(Shibarium)では、

実際にBONEを主要なペアトークンとして使用する予定のようです。

また、SHIというステーブルコインを発行する計画も明らかにしている。

SHIは、グローバルな価値の交換が可能であり、

米ドルの1セントにペッグ(固定)されたコインとなるようだ。

SHIは、Shiba L2(Shibarium)の完成後にローンチしたいと考えているようです。

Burnによる供給量を減らす取り組み

SHIBA INU(SHIB)のSHIBの総供給量は約550兆SHIB程度ですが、

今後もSHIBの希少性を確保するためにバーンする可能性があることも示唆しています。

SHIBA INU(SHIB)の購入方法や買い方

SHIBA INU(SHIB)のまとめ

SHIBA INU(SHIB)の評価ですが、

  • 知名度
    低い
    1
    2
    3
    4
    5
    高い
  • 将来性
    低い
    1
    2
    3
    4
    5
    高い
  • オススメ度
    低い
    1
    2
    3
    4
    5
    高い

結局はミーム銘柄なので、個人的にはSHIBA INU(SHIB)は投資対象外となります。

この記事を書いた人
masaya

2016年に仮想通貨とブロックチェーンの魅力に惹かれて
1BTC = 5万円台で投資スタート。
BTC,ETH以外の通貨は長期保有せず、
トレードはスイングで中期的にトレード。
2021年に含み億り人達成。
過去の経験と知識からこれから仮想通貨に投資する
初心者たちにわかりやすく解説します。

masayaをフォローする
Crypto Hacker Community

Crypto Hacker Communityは、

仮想通貨好きの
仮想通貨好きによる
仮想通貨好きのための

コミュニティを運営しています。

・仮想通貨に興味があるけど何から手をつけたらいいかわからない…。
・ブロックチェーンの技術をもっと知りたいけど専門的でわからない…。
・仮想通貨の投資をもっと知りたいけど詐欺に騙されたくない…。

と一つでも当てはまったらぜひ参加してください。

・トレードをもっと学んでいくことができる!!
・NFTアートを作っていくことができる!!
・ブロックチェーンゲームで稼いでいくことができる!!
・仮想通貨の情報をもっと知ることができる!!

興味がある方はボタンを押して詳細を見てください!!

Others銘柄
masayaをフォローする
Crypto Hacker

コメント

タイトルとURLをコピーしました