仮想通貨の限定コミュニティはこちら公式ラインに登録して無料でプレゼントをもらう

仮想通貨のBitcoinCash(ビットコインキャッシュ)の購入方法や買い方は?今後の見通しや将来性について徹底分析してみた

BitcoinCash(ビットコインキャッシュ) 購入方法 買い方 今後の見通し 将来性デジタルゴールド銘柄

BitcoinCash(ビットコインキャッシュ)とは

BitcoinCash(ビットコインキャッシュ)は、

2017年8月にBitcoin(ビットコイン)のバージョンアップに伴い、

ハードフォークによって誕生した仮想通貨です。

ハードフォークとはシステム仕様を変更して分岐させる方法です。

BitcoinCash(ビットコインキャッシュ)の基本システムは、

Bitocin(ビットコイン)をベースにしていますがデータ容量を大きくすることで、

Bitcoin(ビットコイン)が抱いていた問題点を解決を図っています。

通貨名BitcoinCash
ティッカーシンボルBCH
価格価格はこちら

BitcoinCash(ビットコインキャッシュ)の特徴

BitcoinCash(ビットコインキャッシュ)の特徴
  • ブロック容量を8MBに拡大
  • EDA(Emergency Difficulty Adjustment)を導入
  • スマートコントラクトの実装
要チェック!!

ブロック容量を8MBに拡大

スケーラビリティとは取引量が多くなるとマイニングに時間がかかり、

・取引の処理が遅くなる
・送金完了までの時間がかかる

というデメリットが生じてしまいます。本来は手数料が安く、送金がスピーディーなのが仮

想通貨のメリットでもあるにも関わらずこれでは本末転倒です。

その解決策として、Bitcoin(ビットコイン)は1MBだったブロック容量を

BitcoinCash(ビットコインキャッシュ)は8MBに拡大しました。

これによってBitCoin(ビットコイン)が抱えているスケーラビリティ問題を解決しました。

EDA(Emergency Difficulty Adjustment)を導入

EDA(Emergency Difficulty Adjustment)とはマイニングの何度を調節する仕組みです。

これは、取引数とマイナーと呼ばれるマイニングする人たちが適正になるように、

何度を上げ下げしながら調節するシステムになります。

スマートコントラクトの実装

BitcoinCash(ビットコインキャッシュ)は2018年の5月のハードフォークで、

スマートコントラクトが実装されました。

スマートコントラクトはEthereum(イーサリアム)なども実装されており、

様々な場面で実用化が進められています。

BitcoinCash(ビットコインキャッシュ)の

スマートコントラクトにも期待が寄せられています。

BitcoinCash(ビットコインキャッシュ)の今後の見通しや将来性

BitcoinCash(ビットコインキャッシュ)の
今後の見通しや将来性
  • 半減期による希少性が担保される
  • 実用的に利用するケースが増えるかどうか
要チェック!!

半減期による希少性が担保される

BitcoinCash(ビットコインキャッシュ)は、

BitCoin(ビットコイン)と同様に半減期があります。

半減期とは、マイニング報酬が半分にして発行量を調整するタイミングのことです。

半減期によってBitcoinCash(ビットコインキャッシュ)の価値が、

高騰する可能性が高いです。

実用的に利用するケースが増えるかどうか

BitcoinCash(ビットコインキャッシュ)は

通貨としての利便性を重要視しているので、

実用的に利用するケースが増えるかどうかが重要になっていきます。

BitcoinCash(ビットコインキャッシュ)の購入方法や買い方

BitcoinCash(ビットコインキャッシュ)の購入方法や買い方について説明します。

BitcoinCash(ビットコインキャッシュ)のまとめ

BitcoinCash(ビットコインキャッシュ)の評価は

  • 知名度
    低い
    1
    2
    3
    4
    5
    高い
  • 将来性
    低い
    1
    2
    3
    4
    5
    高い
  • オススメ度
    低い
    1
    2
    3
    4
    5
    高い

正直BitcoinCash(ビットコインキャッシュ)は、

BitCoin(ビットコイン)には敵わぬ銘柄であり、もし投資をするのであれば、

迷わずBitCoin(ビットコイン)を購入した方が良いと思います。

この記事を書いた人
masaya

2016年に仮想通貨とブロックチェーンの魅力に惹かれて
1BTC = 5万円台で投資スタート。
BTC,ETH以外の通貨は長期保有せず、
トレードはスイングで中期的にトレード。
2021年に含み億り人達成。
過去の経験と知識からこれから仮想通貨に投資する
初心者たちにわかりやすく解説します。

masayaをフォローする
Crypto Hacker Community

Crypto Hacker Communityは、

仮想通貨好きの
仮想通貨好きによる
仮想通貨好きのための

コミュニティを運営しています。

・仮想通貨に興味があるけど何から手をつけたらいいかわからない…。
・ブロックチェーンの技術をもっと知りたいけど専門的でわからない…。
・仮想通貨の投資をもっと知りたいけど詐欺に騙されたくない…。

と一つでも当てはまったらぜひ参加してください。

・トレードをもっと学んでいくことができる!!
・NFTアートを作っていくことができる!!
・ブロックチェーンゲームで稼いでいくことができる!!
・仮想通貨の情報をもっと知ることができる!!

興味がある方はボタンを押して詳細を見てください!!

デジタルゴールド銘柄
masayaをフォローする
Crypto Hacker

コメント

タイトルとURLをコピーしました