仮想通貨の限定コミュニティはこちら公式ラインに登録して無料でプレゼントをもらう

仮想通貨のCompound(コンパウンド)の購入方法や買い方は?今後の見通しや将来性について徹底分析してみた

Compound(コンパウンド) 購入方法 買い方 今後の見通し 将来性DeFi銘柄

Compound(コンパウンド)とは

Compound(コンパウンド)はレンディングプラットフォームの仮想通貨です。

レンディングとは貸付なので、

貸した場合は利子を収益として獲得することができ、

借りた場合は手数料を支払うことなります。

簡単に言えば銀行のような役割を担っています。

また、Compound(コンパウンド)は中央管理者がおらず、

スマートコントラクトによって非中央集権化されています。

通貨名Compound
ティッカーシンボルCOMP
価格価格はこちら

Compound(コンパウンド)の特徴

Compound(コンパウンド)の特徴
  • cToken
  • ガバナンストークン「COMP」を獲得できる
  • InstaDapp
要チェック!!

cToken

cTokenとは、Compound(コンパウンド)が発行しているトークンのひとつです。

cTokenはCompound(コンパウンド)上で貸し出しを行った

ユーザーに対価として付与され、

レンディングサービスの金利収入はこのトークンに追加されていく仕組みとなっています。

ガバナンストークン「COMP」を獲得できる

Compound(コンパウンド)で仮想通貨を預ければ、

その仮想通貨の金額に応じて金利が付いてインカムゲインを獲得できます。

現在レンディングできるのは、

  • DAI
  • USD Coin
  • Ether
  • 0x
  • Augur
  • Wrapped BTC
  • Basic Attention Token

などの銘柄です。

また、Compound(コンパウンド)の利用量に応じてCOMPトークンが貰えます。

COMPトークンの配分は借り手と貸し手に50%ずつに分けられており、

さらに各取扱トークンごとに受け取る金利額、

支払う金利額をそれぞれに応じて分配されます。

金利の高さは預託量に対する貸し出し比率なので、

貸し出し需要に対して預託側の供給とのバランスで決まります。

ですので、COMPトークンを保有するだけで、

キャピタルゲインも獲得することができます。

InstaDapp

InstaDappはDeFiの資産管理を簡単にしてくれるスマートウォレットになります。

InstaDappはCompound(コンパウンド)の貸し借り機能を上手に利用して、

レバレッジを簡単に効かせてくれるものです。

このツールで各々のリスク志向に合わせて担保率を設定することによって、

その範囲内で自動的にレバレッジをかけ、

ワントランザクションでレンディングしてくれます。

Compound(コンパウンド)の今後の見通しや将来性

Compound(コンパウンド)の今後の見通しや将来性
  • 最大手の分散型レンディングプラットフォーム
  • OpenZeppelinがセキュリティが高評価と公表
  • Gatewayによってガス代問題を解決
要チェック!!

最大手の分散型レンディングプラットフォーム

Compound(コンパウンド)は、最大手の分散型レンディングプラットフォームです。

そのため知名度や人気度は非常に高いです。

OpenZeppelinがセキュリティが高評価と公表

Compound(コンパウンド)などのDiFi(分散型金融)は長期間資産を貸し付けるので、

ハッキングなどのセキュリティ部分が懸念されています。

分散システムのセキュリティ監査を行う

OpenZeppelinは高い水準にあると評価しています。

分散システムのセキュリティ監査を行う米OpenZeppelin(以下、ツェッペリン)は8月28日、

分散型金融(DeFi)の一種としてレンディングプラットフォームを提供する

Compound(コンパウンド)の監査結果を公表した。

ツェッペリンの監査チームはCompoundのセキュリティと実装に関して、高い水準にあると評価。

システムと金銭の動きについて検証し、公平な仕組みだと述べている。

https://crypto.watch.impress.co.jp/docs/news/1204526.html

安心材料の一つとしてなりますね。

Gatewayによってガス代問題を解決

Gatewayとはクロスチェーンプラットフォームです。

Gatewayは、Ethereum(イーサリアム)以外のブロックチェーンとの

相互運用を可能にするサービスです。

ユーザーはGatewayを利用することで、

様々なブロックチェーンで開発された仮想通貨を標準化することなく、

取引することができるようになります。

ガス代の問題を受けてイーサリアム以外のブロックチェーンを利用する場合、

Gatewayのユーザー数は大きく拡大していくことが予想されています。

Compound(コンパウンド)の購入方法や買い方

Compound(コンパウンド)のまとめ

Compound(コンパウンド)の評価ですが、

  • 知名度
    低い
    1
    2
    3
    4
    5
    高い
  • 将来性
    低い
    1
    2
    3
    >4
    5
    高い
  • オススメ度
    低い
    1
    2
    3
    4
    5
    高い

Compound(コンパウンド)は銀行という

中間搾取(中間マージン)をこの世から無くすることができます。

また、DiFi(分散型金融)サービスを利用して

レンディングして貸し付けて稼ぐという方法もありだと思います。

Compound(コンパウンド)はポートフォリオの一つに追加しましょう。

この記事を書いた人
masaya

2016年に仮想通貨とブロックチェーンの魅力に惹かれて
1BTC = 5万円台で投資スタート。
BTC,ETH以外の通貨は長期保有せず、
トレードはスイングで中期的にトレード。
2021年に含み億り人達成。
過去の経験と知識からこれから仮想通貨に投資する
初心者たちにわかりやすく解説します。

masayaをフォローする
Crypto Hacker Community

Crypto Hacker Communityは、

仮想通貨好きの
仮想通貨好きによる
仮想通貨好きのための

コミュニティを運営しています。

・仮想通貨に興味があるけど何から手をつけたらいいかわからない…。
・ブロックチェーンの技術をもっと知りたいけど専門的でわからない…。
・仮想通貨の投資をもっと知りたいけど詐欺に騙されたくない…。

と一つでも当てはまったらぜひ参加してください。

・トレードをもっと学んでいくことができる!!
・NFTアートを作っていくことができる!!
・ブロックチェーンゲームで稼いでいくことができる!!
・仮想通貨の情報をもっと知ることができる!!

興味がある方はボタンを押して詳細を見てください!!

DeFi銘柄
masayaをフォローする
Crypto Hacker

コメント

タイトルとURLをコピーしました