仮想通貨の限定コミュニティはこちら公式ラインに登録して無料でプレゼントをもらう

仮想通貨のQTUM(クアンタム)の購入方法や買い方は?今後の見通しや将来性について徹底分析してみた

QTUM(クアンタム) 購入方法 買い方 今後の見通し 将来性BaaS銘柄

QTUM(クアンタム)とは

Qtum(クアンタム)は、

2016年12月に誕生したオープンソースブロックチェーンによる仮想通貨です。

代表的なブロックチェーンである

  • BitCoin(ビットコイン)
  • Ethereum(イーサリアム)

の双方の長所を盛り込んでおり、また、それぞれが有する課題も解決しています。

ビットコインの高いシステム安定性と、

ブロックチェーンの事業利用に欠かせないイーサリアムの

スマートコントラクト機能を兼ね備えた設計で人気を集めています。

通貨名QTUM
ティッカーシンボルQTUM
価格価格はこちら

QTUM(クアンタム)の特徴

QTUM(クアンタム)の特徴
  • Bitcoin(ビットコイン)とEthereum(イーサリアム)の性質を持つ
  • UTXOを採用している
  • PoSのコンセンサスアルゴリズムを採用
要チェック!!

Bitcoin(ビットコイン)とEthereum(イーサリアム)の性質を持つ

QTUM(クアンタム)は、

ブロックチェーン技術が特徴的なBitCoin(ビットコイン)と

スマートコントラクトが特徴的なEthereum(イーサリアム)の

それぞれの特徴を兼ね備えて持っています。

UTXOを採用している

QTUM(クアンタム)はBitCoin(ビットコイン)と同様に

残高管理方法にUTXOという仕組みを採用しています。

UTXOとはUnspent Transaction Outputの略で、

ブロックチェーン上にある取引データのみに基づいて計算をおこない、

ウォレットの残高を管理するというものです。

簡単に説明すると、通帳残高を記載する仕組みとは異なり、

誰かがどれくらいのお金を持っているのかは外部から判断できない仕組みです。

UXTOによってプライバシーが高くハッキングのリスクも低い仕組みになっています。

PoSのコンセンサスアルゴリズムを採用

QTUM(クアンタム)は、PoSのコンセンサスアルゴリズムを採用しています。

そのためQTUMの保有量・時間を自動で判別してマイニング報酬を得ることができます。

QTUM(クアンタム)の今後の見通しや将来性

QTUM(クアンタム)の今後の見通しや将来性
  • ライトウォレットの需要
  • イギリスのモバイル決済アプリZeuxと提携
  • 半減期
要チェック!!

ライトウォレットの需要

ライトウォレットとは、ストレージ容量を減らして挙動を軽くしてくれるシステムです。

ライトウォレットは、ビジネス全般に対しても有用な技術であり、

国内外でQTUM(クアンタム)が注目されています。

イギリスのモバイル決済アプリZeuxと提携

QTUM(クアンタム)は、イギリスのモバイル決済アプリである

Zeuxでの決済手段の一つに含まれています。

他にもグーグルやアマゾンウェブサービス(中国地域部門)といった

メジャーな企業ともQTUM(クアンタム)は技術提携を結んでいます。

半減期

QTUM(クアンタム)には半減期が存在しています。

QTUM(クアンタム)の半減期はBitCoin(ビットコイン)と同様に

約4年に一度ブロック報酬が半分になります。

BitCoin(ビットコイン)と大きく異なるのは半減期の回数です。

BitCoin(ビットコイン)の場合は計32回で、2140年に終わるとされています。

一方でQTUM(クアンタム)は98,500ブロック毎に半減期を迎え、

計7回で2045年に終了します。

  • BitCoin(ビットコイン):計32回(2140年終了)
  • QTUM(クアンタム):計7回(2045年終了)

QTUM(クアンタム)は2021年12月に初めて半減期を迎える予定です。

QTUM(クアンタム)の購入方法や買い方

QTUM(クアンタム)のまとめ

QTUM(クアンタム)の評価ですが、

  • 知名度
    低い
    1
    2
    3
    4
    5
    高い
  • 将来性
    低い
    1
    2
    3
    4
    5
    高い
  • オススメ度
    低い
    1
    2
    3
    4
    5
    高い

QTUM(クアンタム)は一番競争の激しいBaaS銘柄の中では他の銘柄に負けつつあります。

そのためQTUM(クアンタム)は個人的には投資非対象となります。

この記事を書いた人
masaya

2016年に仮想通貨とブロックチェーンの魅力に惹かれて
1BTC = 5万円台で投資スタート。
BTC,ETH以外の通貨は長期保有せず、
トレードはスイングで中期的にトレード。
2021年に含み億り人達成。
過去の経験と知識からこれから仮想通貨に投資する
初心者たちにわかりやすく解説します。

masayaをフォローする
Crypto Hacker Community

Crypto Hacker Communityは、

仮想通貨好きの
仮想通貨好きによる
仮想通貨好きのための

コミュニティを運営しています。

・仮想通貨に興味があるけど何から手をつけたらいいかわからない…。
・ブロックチェーンの技術をもっと知りたいけど専門的でわからない…。
・仮想通貨の投資をもっと知りたいけど詐欺に騙されたくない…。

と一つでも当てはまったらぜひ参加してください。

・トレードをもっと学んでいくことができる!!
・NFTアートを作っていくことができる!!
・ブロックチェーンゲームで稼いでいくことができる!!
・仮想通貨の情報をもっと知ることができる!!

興味がある方はボタンを押して詳細を見てください!!

BaaS銘柄
masayaをフォローする
Crypto Hacker

コメント

タイトルとURLをコピーしました