仮想通貨の限定コミュニティはこちら公式ラインに登録して無料でプレゼントをもらう

仮想通貨のThe Graph(GRT)の購入方法や買い方は?今後の見通しや将来性について徹底分析してみた

The Graph(GRT) 購入方法 買い方 今後の見通し 将来性BaaS銘柄

The Graph(GRT)とは

The Graph(GRT)とは、

Ethereum(イーサリアム)などのブロックチェーン上の

データをインデックス化してサブグラフと呼ばれるAPIで公開することによって

簡単にDapps(分散型アプリケーション)を構築することができる

プロジェクトの仮想通貨になります。

The Graph(GRT)は、

ブロックチェーンでデータ検索するための機能を提供しています。

このような特徴から、

The Graph(GRT)はブロックチェーン界のGoogleとも称されています。

The Graph(GRT)を使うことで、

アプリケーションはデータを効率的かつパフォーマンスよくUIに表示することができます。

通貨名The Graph
ティッカーシンボルGRT
価格価格はこちら

The Graph(GRT)の特徴

The Graph(GRT)の特徴
  • Dapps(分散型アプリケーション)を簡単に構築が可能になる
  • 馴染みのあるDappsにも使用されている
要チェック!!

Dapps(分散型アプリケーション)を簡単に構築が可能になる

The Graph(GRT)では、ブロックチェーンデータをインデックス化して、

サブグラフと呼ばれるオープンAPIで公開することで、

EthereumやInterPlanetary File System (IPFS)のような

ストレージネットワーク上に簡単にdAppを構築できるようになります。

UI(ユーザーインターフェイス)にブロックチェーンデータを表示するすべてのDappsは、

必要な情報を参照して、優れたUIを作成するために、

インデックス付きデータを必要となります。

そこでThe Graph(GRT)はWeb3.0用のオープンAPIであり、

集中型データインデックスの問題を解決することが可能です。

馴染みのあるDappsにも使用されている

The Graph(GRT)は、主にDapps開発者たちによって使われるツールであり、

すでに以下のようなDappsにThe Graph(GRT)のサブグラフは使用されています。

  • CoinGecko
  • Uniswap Info
  • Decentraland
  • Synthetix

The Graph(GRT)の今後の見通しや将来性

The Graph(GRT)の今後の見通しや将来性
  • 開発チームが優秀
  • 対応するネットワークのサポートの増加
  • ステーキングが可能
  • 強力な投資家が出資やサポートをしている
要チェック!!

開発チームが優秀

The Graph(GRT)の開発チームは、

仮想通貨プロジェクトで働いた経験があるメンバーが揃っています。

  • Ethereum Foundation
  • OpenZeppelin
  • Decentraland
  • Orchid
  • MuleSoft

 

The Graph(GRT)にはプロジェクト経験者が開発に携わっているので、

既存のブロックチェーンの問題を解決するサービスになる期待値が高いです。

対応するネットワークのサポートの増加

The Graph(GRT)は現在、

  • Ethereum
  • IPFS
  • PoA

を含む22のネットワークからデータのインデクシングをサポートしております。

さらに今後多くのネットワークをサポートする予定になっています。

現在までに、22,000以上のサブグラフそして、23,000人の開発者が、

  • Uniswap
  • Synthetix
  • Aragon
  • Gnosis
  • Balancer
  • Livepeer
  • DAOstack
  • AAVE
  • Decentraland

などのDeFiプロダクトや、

Web3.0アプリケーションの多くが、プロトコルにサブグラフを統合しています。

この先サポートできるネットワークが増えることでより開発者の利便性が向上しますし、

よりThe Graph(GRT)がDapps開発になくてはならない存在になっていくでしょう。

ステーキングが可能

The Graph(GRT)はステーキングが可能です。

ステーキングによる需要によって長期保有する投資家が増えます。

そのため、The Graph(GRT)の売りの圧力が少なくなります。

強力な投資家が出資やサポートをしている

The Graph(GRT)は、

  • Coinbase Ventures
  • DCG(Degital Currency Group)

などの有名な投資家から出資を受けています。

さらにDeFiブームの火付け役であるCompound(コンパウンド)からも

サポートを受けています。

The Graph(GRT)の購入方法や買い方

The Graph(GRT)のまとめ

The Graph(GRT)の評価ですが、

  • 知名度
    低い
    1
    2
    3
    4
    5
    高い
  • 将来性
    低い
    1
    2
    3
    4
    5
    高い
  • オススメ度
    低い
    1
    2
    3
    4
    5
    高い

The Graph(GRT)は非常にポテンシャルの高い分野を担っていると思います。

この先Web3.0の普及などによって大きく化ける可能性がある銘柄の一つです。

 

この記事を書いた人
masaya

2016年に仮想通貨とブロックチェーンの魅力に惹かれて
1BTC = 5万円台で投資スタート。
BTC,ETH以外の通貨は長期保有せず、
トレードはスイングで中期的にトレード。
2021年に含み億り人達成。
過去の経験と知識からこれから仮想通貨に投資する
初心者たちにわかりやすく解説します。

masayaをフォローする
Crypto Hacker Community

Crypto Hacker Communityは、

仮想通貨好きの
仮想通貨好きによる
仮想通貨好きのための

コミュニティを運営しています。

・仮想通貨に興味があるけど何から手をつけたらいいかわからない…。
・ブロックチェーンの技術をもっと知りたいけど専門的でわからない…。
・仮想通貨の投資をもっと知りたいけど詐欺に騙されたくない…。

と一つでも当てはまったらぜひ参加してください。

・トレードをもっと学んでいくことができる!!
・NFTアートを作っていくことができる!!
・ブロックチェーンゲームで稼いでいくことができる!!
・仮想通貨の情報をもっと知ることができる!!

興味がある方はボタンを押して詳細を見てください!!

BaaS銘柄
masayaをフォローする
Crypto Hacker

コメント

タイトルとURLをコピーしました